BS室内アンテナとは、NHKの

BS室内アンテナとは、NHKの衛星放送を観るためのアンテナの中で、室内用に開発されたアンテナのことです。お皿のようなアンテナのことをパラボラアンテナといい、ベランダなんかによく設置されています。ベランダに設置されているのが屋外用で、屋内で使うアンテナをBS室内アンテナといいます。そのBS室内アンテナの魅力は、なんといっても安全で簡単設置できるところにあります。屋外設置の場合の一番の難点は、室内に同軸ケーブルを入れ込まなければいけないところです。室内アンテナの場合では、組み立てて配線をして、方向を合わせて終わりです。これだけ便利なBS室内アンテナでも、弱点があります。建物の構造上、南西方向に窓がない場合です。衛星放送電波は、地上波に比べて微弱ですから、壁を貫通してまで電波は入って来ないからです。ガラスとかカーテンが精一杯ですから、BS室内アンテナを設置できない場合があります。BS室内アンテナを導入する目的の1つに、NHKの衛星契約逃れというのがあります。外からパラボラアンテナが見えないから、NHKの調査員にばれないということです。しかし、この目的は間違っていて、衛星放送を視聴するには衛星契約は必要と心得る必要があります。


RSS関連リンク
BSアンテナに付いて調べました。
BSアンテナはBS放送を見るための必須アイテムです。放送もアナログBS放送実績を持つNHK、TBS系のBS-i、BSフジ、BS朝日、日本テレビ系列のBS日本、テレビ東京系列のBSジャパンなどがあり、既に見ている人も多いのではないでしょうか?家電量販店

ケーブルテレビ(CATV)の記事です。
います。では、どのような放送をケーブルテレビで視聴できるのでしょうか?多彩なチャンネルがあり、一般放送の他にも、音楽や映画、スポーツ、ニュースなどの専門チャンネルも見ることが出来ます。この他に有料放送であるBS放送やCS放送などもアンテナ無しで放送を見ることができ

仙台 放送
の分を入れて2冊UPします。... 2007年秋放送開始のアニメ番組一覧 バンブーブレード・DRAGONAUT THE RESONANCE・逮捕 ...ウィークリーマンションを大阪で探す ...電子レンジ全室設置、全室21インチBS放送対応テレビ設置、ロビーでのモーニングサービス有り。大阪のウィークリーマンション .

BS室内アンテナとは、一般的な

BS室内アンテナとは、一般的な屋外用のBSパラボラアンテナを、室内でも使えるように開発されたパラボラアンテナのことです。屋外設置タイプもそうですが、急速なデジタル化への変化に伴い、室内設置用のBSパラボラアンテナもデジタル用が普及しています。そのBS室内アンテナの魅力は、なんといっても安全で簡単設置できるところにあります。屋外設置の場合の一番の難点は、室内に同軸ケーブルを入れ込まなければいけないところです。室内アンテナの場合では、組み立てて配線をして、方向を合わせて終わりです。しかしながら、BS室内アンテナは、屋外用BSパラボラアンテナと同様に、南西方向午後の午後2時の太陽の向きに障害物がないのが絶対条件になります。建物の立地条件上、南西方向のすぐそばに高層ビルなんかがあると、衛星放送電波を受信することができません。最後になりましたが、BS室内アンテナを導入するにあたり、注意事項があります。NHKの衛星契約のことですが、いくら外からアンテナが見えないからといって、衛星契約をしなくていいといわけではありません。当然の事なのですが、NHKの受信料を支払って、堂々と衛星放送を楽しみましょう。


RSS関連リンク
ケーブルテレビ(CATV)について
なります。では、どのような放送をケーブルテレビで視聴できるのでしょうか?多彩なチャンネルがあり、一般放送の他にも、音楽や映画、スポーツ、ニュースなどの専門チャンネルも見ることが出来ます。この他に有料放送であるBS放送やCS放送などもアンテナ無しで放送を見ることが出来

「The Comeback」 ビルズvsオイラーズ
御用となるニュース。それだけ見たいんでしょうね。ライブで。そんな私がNFLを見始めたのは80年台終盤から。BS放送や日本テレビで深夜放送されていたのを見てからです。その頃4年連続でスーパーボウルに進出したチームがあります。バッファロー・ビル

BSアンテナに付いて調査しました
BSアンテナを買ってBS(衛星)放送を見る人が増えています。放送もアナログBS放送で実績を持つNHKを始め、TBS系のBS-i、フジテレビ系のBSフジ、朝日放送系列のBS朝日、日本テレビ系列のBS日本、テレビ東京系列のBSジャパンなどがあります。自分
ワード

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。