BS室内アンテナとは、通常は屋

BS室内アンテナとは、通常は屋外設置のBS用のパラボラアンテナを室内用に作られたものです。アナログBS放送を観るためのパラボラアンテナと、デジタルBS放送を観るためのパラボラアンテナとがあります。今時期、デジタル放送が主流ですからデジタル対応のアンテナがいいいでしょう。さて、BS室内アンテナの一番の特徴は、ガラスやカーテン越しなど室内でも鮮明な電波を受信でき、設置や配線が簡単なところです。ある程度の条件や制約はありますが、それをクリアーできれば文句なしの逸品です。BSデジタルハイビジョンなんかも、クリアーに視聴できます。しかし、BS室内アンテナは、屋外用に比べて受信感度や受信安定度などの性能を上げているとはいえ、設置に関して言えばある程度の設置条件があります。決定的な条件は、南西方面に窓がない、もしくは南西方面の窓のすぐそばに高層ビルなんかがある場合です。高層ビルがある場合は、通常の屋外用アンテナでも電波は拾えません。BS室内アンテナを導入する目的の1つに、NHKの衛星契約逃れというのがあります。外からパラボラアンテナが見えないから、NHKの調査員にばれないということです。しかし、この目的は間違っていて、衛星放送を視聴するには衛星契約は必要と心得る必要があります。


RSS関連リンク
勝ちましたね!
昨日は久しぶりにTVでファイタ-ズの中継を見ました しばらく見ないうちに誠選手は、うっすらと髭をたくわえてらして…なかなか似合ってるなー、と。 さて、試合の方は4-1で勝ちました グリンが肩の張りとかで早い回に降板してしまいましたが、だいじょうぶでしょうか?心配です ...
ワード
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。