BS室内アンテナとは、NHKの

BS室内アンテナとは、NHKの衛星放送を観るためのアンテナの中で、室内用に開発されたアンテナのことです。お皿のようなアンテナのことをパラボラアンテナといい、ベランダなんかによく設置されています。ベランダに設置されているのが屋外用で、屋内で使うアンテナをBS室内アンテナといいます。このBS室内アンテナは、設置が簡単で配線も簡単にできるところが大きな魅力です。業者に頼むこともなく、自分でできるから工事費が発生しません。ほとんどのデジタル対応のBSアンテナは110度CS放送にも対応しているので、スカパー契約をすれば専門チャンネルを観ることもできます。これだけ便利なBS室内アンテナでも、弱点があります。建物の構造上、南西方向に窓がない場合です。衛星放送電波は、地上波に比べて微弱ですから、壁を貫通してまで電波は入って来ないからです。ガラスとかカーテンが精一杯ですから、BS室内アンテナを設置できない場合があります。BS室内アンテナは人気が高く、中でもTDKのBS室内アンテナが一番だったのですが、理由は分かりませんが今では生産中止になっています。少し高めではありますが、他メーカー商品もありますから、検討する価値はあります。もちろん、NHKの衛星契約は必須です。


RSS関連リンク
BSアンテナの事
BSアンテナを設置してBS放送を見たい人は多いのではないでしょうか?放送もアナログBS放送実績を持つNHKを始め、TBS系のBS-i、日本テレビ系列のBS日本、テレビ東京系列のBSジャパンBSフジ、BS朝日などがあり、各局色々な番組を放送して

[テレビ] BSデジタル、12/1から
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/tv/20070913et08.htm ◇ 日本BS放送 、 ワールド・ハイビジョン・チャンネル

BSアンテナ
BSアンテナはBS放送を見るために欠かせないアイテムです。放送もアナログBS放送実績を持つNHK、BS-i、BSフジ、BS朝日、BS日本、BSジャパンなど民放5局も勢ぞろいしています。BSアンテナの購入を検討中の人も多いのではないでしょうか。BS(衛星
ワード
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。