BS室内アンテナとは、BS放送

BS室内アンテナとは、BS放送を観るためのパラボラアンテナで、室内で使えるアンテナのことです。テレビのデジタル化に伴い、デジタル対応のBSアンテナが増えています。通常BSアンテナといえば、屋外設置のパラボラですが、最近では室内用のパラボラも増えています。そのBS室内アンテナの魅力は、なんといっても安全で簡単設置できるところにあります。屋外設置の場合の一番の難点は、室内に同軸ケーブルを入れ込まなければいけないところです。室内アンテナの場合では、組み立てて配線をして、方向を合わせて終わりです。ですが、BS室内アンテナは、室内のどこにでも設置できるわけではありません。というのも、衛星にパラボラアンテナを向ける必要があるからです。しかも、衛星放送電波は障害物に弱く、壁を貫通してまでは室内に入ってきません。南西向きの窓があり、その先も障害物がないのが設置条件になります。BS室内アンテナは、需要が高い割には家電販売店や家電量販店に在庫がほとんどありません。裏技としては、屋外用のBSパラボラアンテナで、高利得・好感度のアンテナを選んで、室内用で使うということです。アンテナメーカーから、室外用を室内で使えるようにするポールなども供給されています。


RSS関連リンク
古典的室内アンテナでDigital HDTVを受信
しかし、うちのテレビ(Digital Tuner内蔵)を良く見てみても、アンテナ端子は1つしかありません。アナログ/デジタルの区別なし。使っている周波数帯も一緒のはず。そこで写真の古典的室内アンテナを、アナログ放送が一番良く写る方向にセットし ...

DXアンテナ、ブースター内蔵のUHF/VHF室内アンテナ
アンテナなネタをば。。 DXアンテナ株式会社は、地上デジタル放送対応アンテナ「DIGICATCH(デジキャッチ)」シリーズの新製品として、UHF/VHF対応の室内アンテナ「US100A」を8月10日に発売する。価格は6510円。 クロスループ型のUHFアンテナを内蔵する ...

DXアンテナ、ブースター内蔵のUHF/VHF室内アンテナ
DXアンテナ株式会社は、地上デジタル放送対応アンテナ「DIGICATCH(デジキャッチ)」シリーズの新製品として、UHF/VHF対応の室内アンテナ「US100A」を8月10日に発売する。価格は6510円。 クロスループ型のUHFアンテナを内蔵するほか、2本のロッドアンテナ ...
ワード
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。